おかげさまで開院42年

 

上野鍼灸院は祖父と祖母が始めた鍼灸院です。

お陰様で上野鍼灸院は開院42年を迎えることができました。

 

私も先代である祖父から受け継いだ

 

「少しでも楽になって帰ってもらう」

「とにかく患者さんを治すこと」

「機械を使わないで手を使って治療する」

 

3つの考えを守り、治療してきました。


この教えがあったからこそ今まで患者さんの力になってこれたのだと思います。

 

 

 


自己紹介

院長の高橋朝宏と申します。

 

私はどんな症状でも治すことの出来る祖父に憧れて鍼灸師になりました。

 

大学卒業後、一度は銀行に就職しましたが頭の片隅には常に、いきいきと働き、どんどん患者さんを治していく祖父の姿がありました。

「患者さんが少しでも良くなって帰ってくれるのが1番うれしい」この言葉が頭から離れませんでした。

 

入社してから3年後、どうしても鍼灸治療の道に入りたくて退職。その年に鍼灸専門学校に入り国家資格を取得しました。

 

●私に出来ること●

私が患者さんに提供したいのは、

『オールマイティな鍼灸治療』です。

 

今、鍼灸業界も専門分野のみの治療を行う鍼灸院が増えてきています。

 

ですが、本当の鍼灸治療や東洋医学は様々な症状に対応することが出来ます。

(もちろん感染症等、病院に行った方が早く治る症状もあります)

 

私は、辛い症状で苦しんでいる患者さんが来院したときに

「あなたの症状は専門外なので他に行って下さい」

と追い返したくありません。

また、追い返さないための勉強、修行、努力もしてきました。

 

腰痛の治療で来た患者さんが胃の調子が悪いならそれも治す。

そんな鍼灸院であろうと思っています。

 

私が得意とする症状はたくさんあります。(上野鍼灸院に多い症状はこちらへ)

 

上野鍼灸院は「東洋医学の総合診療医」として、患者さんの力になっていきます。

 

辛い症状、苦しい症状、なんでも構いません。

まずは相談してみて下さい。